Global Leadership Training

グローバル・リーダーシップ研修

グローバル・リーダーシップ研修

世界で通用するためには、従来の枠に囚われずグローバルな視点で挑み続けることが大切です。当社では、グローバル・リーダーとして将来期待される社員様を対象とした研修をご用意しております。必要な基本知識やスキルを習得を研修のなかで学習しながら今後に活かせる能力を育成します。グローバル・リーダーシップ研修をご希望の方は、ぜひ当社までご相談ください。

グローバル企業の経営者や、本社の業務機能別グローバル・オペレーション責任者、海外現法経営幹部は、グローバルな視点に立って経営のあるべき姿を描き、経営・業務改革を推進し、人財を育成・活用する必要に迫られています。
しかし往々にして会社の進むべき方向性とは逆に、自らのベースである日本市場、日本人、日本企業を相手にしたビジネスの成功体験に捕らわれがちです。グローバル企業のリーダーは、こうした誤りを避け、自らの経験分野に関係なく、下記のような役割を担っていかなければなりません。

・グローバルな視点に立った企業理念、行動規範の設定とそのグローバルなレベルでの共有
・グローバルな視点に立った経営戦略の立案と実行
・グローバル最適な組織構造と組織風土の実現(変革)
・各業務プロセスにおけるグローバル全体最適な仕事の仕組みづくりのための業務改革の推進
・グローバルな視点と公平性に基づく人財育成と登用の推進
DSC06014-2

目的

グローバル・リーダーとしてのありたき姿を理解し、必要な基本知識・スキルを習得した上で、グローバル全体最適経営を考え、実現する視点を磨きます。
AdobeStock_118099283

期待される成果

1) 次の行動変容が期待できる
・グローバルな視点をもち、グローバル全体最適な視点で経営を考えることができる
・多様性に富んだグローバルチームをリードできる
・グローバル化に対応した革新的な経営・業務を目指すために、経営理論に基づき論理的に考え、何をすべきか提言できる
・ 自ら問題意識を持って考え、提言し、行動できるようになる
2) 論理思考、戦略思考、人財マネジメント、財務会計、マーケティングなどのリーダーとして必要な基礎知識を基に、経営課題を自ら提起し、その解決アプローチを提言できる
3) 経営者的視点に立って、あるべき企業の姿の実現に向けて、グローバル・リーダーとなりうる
AdobeStock_180178876

対象者・研修の全体像

将来のグローバル・リーダーとして期待される30代前半の社員

グローバルリーダーシップ研修の全体スケジュールは「グローバルリーダーシップ全体像(PDF)」をご参照ください。